忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

10/13 札幌出張のためR274を車で走っていた。
予定到着時間に余裕を持っていたので、制限速度くらいで運転。

後ろから、銀色のスポーツカーがサーと追い抜いて行った。
その時バックミラーで後ろを見ると、赤いホンダの車がすぐついて来ているのが分かった。
そうしたらその赤いホンダ車がウィンカーを上げ、追い越しをかけ始めた。
しかし、抜くのが遅い。見るとおばちゃんの運転。おいおい早くしないと前から車が来るぞ!
と思った瞬間。まだ完全に追い越しきっていないのに、急にこちらの車線へ入ってきた。
自分の車の右前ギリギリのところをかすめて車線変更!左にハンドルを切りつつ、クラクションを鳴らした。
赤いホンダ車は、何のアクションもなくスピードを上げてさようなら。

かなり、頭に来て走っていたら、先にある道の駅で停車するのを確認。
すぐ追いかけ、おばちゃんが降りたところを話しかけた。

『 今の追い越しでひょっとしたら事故になるところだったんだぞ 』
  おばちゃんの返答 → 私は知らない。

『 クラクション鳴らしたでしょう 』
  おばちゃんの返答 → 私は知らない。

『 事故を起こして死んでいるかも知れない 』
  おばちゃんの返答 → 私は死なないから大丈夫。
                 トイレに行きたくてここに停まったので話あるならちょっと
                 待っててくれる?

そんなにしっこしたいなら、勝手にどうぞ!と言ってやった。
よっぽど膀胱に溜まっていたのでしょう!おばちゃんは、さっさと道の駅のトイレへと向かって
行った。

話にならないやつに何を言っても時間のムダ。こちらの予定到着時間がいよいよまずくなる。
すぐさま運転再開。

まったく知らん一点張りで、堂々としたものである。
自分の運転や廻りの状況を分かっていないし、【 私は死なないから大丈夫 】と言うことは、
もし巻き添えで周りの人が死んでもかまわないのか!

おばちゃん・・車の運転をするのはもう止めましょう。
不死身のあばちゃんのためではなく、あなたの廻りを走っている車の運転者のために!
こんなおばちゃんが増えてきてはたいへんだ!
事故でなくてもこんな場合警察に通報すれば、相手に対して何か指導してくれるのかな?
まあ、このあばちゃんはどうでもいいけど。
 






PR
この記事にコメントする
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1
> カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
> フリーエリア
> 最新コメント
(12/16)
(返信済)
(08/19)
> 最新トラックバック
> プロフィール
HN:
wiecom
性別:
男性
職業:
会社役員
趣味:
楽器演奏・映画鑑賞
自己紹介:
建築企画、設計、提案・
各種工事管理・
建造物調査診断・
アスベスト関連・
関連営業・
技術講習等講師 等々
建設関連の仕事を経験。

現在、さらなる夢を追ってがんばっているところです。
2人の娘を持つオヤジです。

※仕事上・役職上・年齢上
  等々の不具合により、
  返信が遅れることの
  可能性が高いことを
  お許しご了承下さい。
> バーコード
> ブログ内検索
> カウンター